トップページ > トピックス > 1年生「総合的な探究の時間」の最終提案発表会を振り返りました

a1年生「総合的な探究の時間」の最終提案発表会を振り返りました

9月9日(木)、安来節演芸館演芸ホールにて、1年生が総合的な探究の時間の最終提案発表会を行いました。

コロナ禍の中入場者数の減少という問題に直面する安来節演芸館に対し、生徒たちが「安来節演芸館来場者倍増計画」と銘打ち、どうすれば入場者数が倍増するか、を提案するものでした。

生徒たちは花道から照明をあびながら、どじょうすくい踊りのBGMに合わせて入場しました。どじょうすくい踊りのステップで入場してくれるあたり、さすが安来高校生です!



合計4クラス・40グループからの提案を「きゅっきゅちゃん」こと、演芸館支配人・増田明美さん、安来節保存会様、安来市観光振興課様にあたたかく受け止めていただきました。本当に感謝いたします。

最後に演芸館支配人のきゅっきゅちゃんが、泣きながら生徒にコメントをくださいました。
その姿を見た生徒は、大人の真剣な姿に、心を動かされたようです。
そして、自分達は本当に地域の課題に向き合っているという実感が湧いたようでした。

ふりかえりアンケートのデータを見ると、8割以上の生徒が「自分ごととして積極的に取り組んだ」ということでした。休みの日にプライベートで動画の素材を撮りに行く人、演芸館をInstagramで応援する人、自分に出来るアクションを起こす人もありました。



また、今回は優秀なアイディアを出した班・実行力に優れている班・聴いている生徒の反応が好評だった班にそれぞれ賞が贈られました。

きゅっきゅちゃん賞   : 2組1班 キュッキュちゃんネル始動!! ~SNSでバズってみた!!~
安来節保存会賞    : 2組3班 安来節演芸館を聖地へ
安来市観光振興課賞 : 3組7班 安来節マンガデビュー!!
オーディエンス賞    : 2組7班 メディアで宣伝!!
                4組2班 名物で盛り上げろ!!-若者こいこいプロジェクト-
アクションおこしたで賞 : 3組6班きゅっきゅちゃんと愉快な仲間達ツアー
インパクト賞       : 1組2班 Welcome!!ゴールどじょう!!
ベストプレゼン賞    : 3組5班 ヤマタのどじょう

次の単元では、生徒たちはいよいよ「半径50mの課題を解決!YSDGsアクション!!」で、「自分達の考えた解決策の実行」つまりアクションに取り組みます。


引き続き、生徒・職員ともども楽しく頑張ります。