トップページ > トピックス > 旅立ちの日!卒業証書授与式

a旅立ちの日!卒業証書授与式

a祝!卒業 142名が旅立ちます!

平成28年3月5日(土)、第113回卒業証書授与式が本校体育館において挙行され、142名の卒業生を送り出しました。

会場には、その成長ぶりを見ようと、近藤安来市長をはじめ、多くのご来賓の皆様にご臨席賜り、また、晴れの門出を共に祝おうとたくさんの保護者の方々にもご来場いただきました。

そして、お世話になった先輩方を心から祝福し、感謝の気持ちを伝えたい在校生。

たくさんの方々に見守られ、卒業証書授与式を挙行しました。

誰もが緊張して開式を待つ静寂の中、司会者の「卒業生入場」の号令で、入場が始まり、会場は割れんばかりの拍手に包まれ授与式が始まりました。

児玉校長の式辞、近藤市長、平井PTA会長の祝辞、そして在校生代表からの送辞。

そして、砂流前生徒会長による答辞。

たくさんのお言葉を、卒業生は身の引き締まる思いで頂戴しました。
砂流前生徒会長による答辞は、あっという間の高校生活を卒業生誰もが振り返り、思い出や学びを思い浮かべ涙しました。

優しく、素直で明るい人柄が特徴の67期生。ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

卒業おめでとう!


安来高新聞号外 祝!卒業号 [pdf:418KB]