トップページ > トピックス > 携帯(電話)教室開催!

a携帯(電話)教室開催!

a携帯電話、スマホ…あなたは安全に使っていますか?

3月4日(火)、2年生を対象に安来市警察署・生活安全課から講師をお招きし、「携帯教室」を開催しました。
この「携帯教室」の実施目的は、情報モラル教育の一環として、携帯電話の正しい使い方について理解し、自らの判断でリスクを回避する能力を身に着けるというものです。

ご承知のように、インターネットの利用は年々増加傾向にあり、特に近年ではスマートフォンの利用が大幅に増加しています。
平成23年には、LINE(無料の音声通話のほか、2人以上の相手とリアルタイムで短いメッセージをやり取りする機能があるインターネット上のソフト。スマホ、タブレット端末、パソコンで利用が可能)サービスが開始され、その利用も急激に増加しています。

非常に便利ですが、その危険性も十分に理解する必要があります。島根県教育委員会の調査によると、ネットトラブルに起因しそうな問題のある投稿が、9月から10月の2か月間に985件という報告もあります。個人情報の流出や不良行為、不適切行為、そしてひぼう中傷によるトラブルなど、使い方を十分に理解し、またモラルある行動をとらなければ自分だけでなく、他人を傷つけてしまうことになります。

今回の「携帯教室」でいっそう正しい使い方を学び、日頃の生活に役立ててほしいものです。
今回は、2年生対象の情報モラル教育の一端をご紹介いたしました。

3月11日(火)には、1年生を対象として、NTTより講師をお招きし、今回と同様に携帯電話やインターネットを利用する上でのマナーやルール、トラブル事例などについて学びます。

ご家庭など、様々な場面で、子供たちをネットトラブルから守っていただきますようお願いいたします。