トップページ > トピックス > 中国大会結果報告!

a中国大会結果報告!

a男女バレーボール部

男女バレーボールは、5月10日(金)から3日間の日程で、鳥取県コカコーラ・ウエストスポーツパーク(鳥取県民体育館)にて開催された第65回中国高等学校バレーボール選手権大会へ出場しました。結果は、以下の通り。

男子バレーボール部  2回戦  安来 2-1 玉野光南高校(岡山)
                3回戦  安来 2-0 広島工業大学高校(広島)
                準決勝  安来 2-1 高川学園高校(山口)     ※第3位

女子バレーボール部  2回戦  安来 2-0 防府西高校(山口)
                3回戦  安来 1-2 岡山理科大学附属高校(岡山)

男女とも、おともう少しでワンランクアップできたという惜しい試合でした。今回の経験を活かして、5月30日(木)から松江市総合体育館を主会場に開催される平成25年度島根県高等学校総合体育大会(県総体)では、さらにレベルアップした“安高男女バレー”を展開してくれることでしょう。
今大会にも、多くのご来場、ご声援、ありがとうございました。
結果詳細 [pdf:125KB]

aフェンシング部

フェンシング部は、5月10日(金)から3日間の日程で、山口県・岩国市総合体育館を会場に開催された第40回中国高等学校フェンシング選手権大会に出場しました。結果は、以下の通り。

男子  学校対抗 第2位
     個人フルーレ  第1位・増田  第8位・荒銀
     個人エペ     第8位・小村
     個人サーブル  第5位・井塚  第6位・増田

女子  学校団体 優勝(6年ぶり!)
     個人フルーレ  第1位・佐々木  第2位・中村  第3位・井戸  上位独占!
     個人エペ     第8位・大草
     個人サーブル  第1位・佐々木(2冠!)  第4位・井戸

~永井監督・談~
 男子団体で初戦、自分たちのペースを掴めず岩国工業に敗戦。しかし、2試合目からは本来の持ち味を出すことができた。
 女子は、全勝で6年ぶりに優勝することができたが、ポイントを失う場面も多く、課題が残る大会となった。
 今大会を課題を見つけることができた良い機会ととらえ、県総体、インターハイ、国体へとつなげていきたい。たくさんの応援に深く感謝する。

a男子ソフトボール部

男子ソフトボール部は、5月10日(金)から、斐伊川河川敷公園他で開催された第37回中国高等学校ソフトボール選手権大会に出場しました。結果は以下の通り。

安来 2-13 呉宮原(広島) *5回コールド

結果は初戦敗退となったものの、新入生の加入により、単独チームでの試合出場が可能となりました。まだまだこれからのチームですが、日々懸命に、直向きに練習に取り組んでいます。今後の躍進に乞うご期待あれ!

~小林監督・談~
地元開催で掴んだ出場権でしたが、選手たちにとってとても大きな経験となりました。選手が揃わず苦労していたこれまでを考えると、試合ができたことに感謝します。しかし、いよいよスタートラインに立ちました。たくさんある課題を一つずつ克服し、今後に繋げていきたいと思います。益々の応援よろしくお願いいたします。