トップページ > トピックス > 甲子園への挑戦! ご声援ありがとうございました!

a甲子園への挑戦! ご声援ありがとうございました!

aあと1本がつながらず…

第94回高校野球選手権大会島根県大会に“いざ!甲子園へ”を合言葉に野球部が挑みました。

試合は、2回戦からの登場。7月18日、出雲市浜山球場にて三刀屋高校との対戦となりました。

先攻の三刀屋高校が初回に先制。5回裏に一端同点に追いつきますが、その後も三刀屋高校が小刻みに加点して3点差に広げられます。応援スタンドでは、野球部員はもちろんのこと、校長先生をはじめ、生徒会執行部、吹奏楽部など多くの生徒諸君が、心を込めての大応援。
その想いがやっと通じたのか、9回裏ツーアウトから大反撃。安高は、粘って、粘って、ツーアウト満塁。
この大一番で、3年加納がレフト前に2点タイムリー。3-4と、その差は1点。なおも、1,2塁にランナーをおいて、一打逆転のチャンス。
しかし、あと1本がつながらず・・・初戦突破ならず。
投手陣は、得点を与えた各回を最小失点に抑える力投を見せたが、反撃の要所であと1本がつながらず、初戦敗退。

当日は、炎天下の中、多くの方々にご来場、ご声援賜り、誠にありがとうございました。

野球部3年生諸君にとっては、最後の夏。もう少し・・・だっただけに、この悔しさを新チームに託します。
そして来年こそは、ニューレジェンドを!
引き続き、一層のご指導ご鞭撻を賜り誠にありがとうございました。