トップページ > 学校生活 > 学習指導の特色

a学習指導の特色

a一人ひとりの進路実現のために


 ◎少人数指導

   分かる授業を目指して、また、基礎学力の充実とより

   ハイレベルな学習に対応するよう、1年次には、英語

   (オーラルコミュニケーション)の授業(週3時間)と数学
   の演習の授業
(週2時間)では1クラスを2つに分け、
   
20名程度の少人数できめ細かい授業
を展開します。

◎進路に応じたコース選択

   平成22年度入学生より2・3年次
は進路希望が
文系であるか理系であ
るか
によって進路に応じた教科・科目
を履修していく
習熟度
別文理混合学
級編成」
をし、一人ひとりの生徒の進
路希
望が実現するようにきめ細かく教
科指導・進路指導を行います




◎土曜補習(1・2年生)

   年間を通じて実施日を設定し(行事予定
  参照)
国語・英語・数学の3教科を「基礎
  コース」
「標準コース」「応用コース」
習熟
  度別
に実施します。授業の復習から模試
  の受験対策まで、生徒個々の学力に応じた
  指導を行います。


 ◎平日補習・夏期補習・冬期補習(3年生)

   大学・短大等への進学希望者を対象とした補習と、就職・公務員希望者を対象とした
   補習に分けて実施します。


 ◎きめ細やかな個別指導

    生徒の希望に応じて、難関大対策の個人添削指導等を実施します。

 

 ◎教師の指導力向上への努力

    学校の基本は授業です。生徒に求めるだけでなく、教師も指導力向上へ努力を日々
   しています。具体的にあげると以下の通りです。

    1.研究授業、授業公開

       学期ごとの研究授業の実施。また年3回公開授業週間の設定し、教師のスキル
     アップ
を目指します。

    2.大手予備校主催のサマー研修に5教科の教員が参加

    3.生徒による授業アンケートの実施・活用

 ◎快適な学習環境

    各HR教室にはエアコンが設置してあり、快適な環境で授業を受けることが
   出来ます。